外壁

「グッドデザイン賞2020」受賞

2020.11.11

「グッドデザイン賞2020」受賞

  5回目、3年連続のグッドデザイン賞受賞大阪・京都・滋賀を中心に住宅事業を展開する敷島住宅株式会社(本社:大阪府守口市、代表取締役社長:川島永好)は、住宅用外装用品「軒ゼロ通気システム」でグッドデザイン賞 2020を受賞しました。今回で5回目(2014、2015、2018、2019、2020)、3年連続の受賞となります。 ●「軒ゼロ通気システム」の概要 同社が開発した「軒ゼロ通気システム」は、隣棟間隔が狭く軒が迫り合う狭小地において、 配棟の柔軟性・意匠性・耐久性・防火性を確保したガリバリウム製の軒換気部材です。軒 の出ゼロでも壁・屋根の通気経路を別々にする事で充分な換気量を確保しました。既製品 に無いため、同社と他の住宅会社、板金施工会社が共同開発により商品化を実現。販売価 格は1棟平均40万円(45分準耐火仕様)で、2020年9月1日より同社分譲地域を対象に販売 を開始しています。 ●開発の背景 軒が接し合うほどの狭小住宅地では、施工性の低下や光環境の劣化が課題となります。ま た若年購買層のデザイン欲求による、軒ゼロ住宅の需要の高まりもあります。流通部材で デザインと性能を両立した商品はなく、中小住宅会社ではOEMできるほどのボリューム がありません。そこで同社はプロダクトデザイナーを起用し、他の住宅会社や小ロット生 産が可能な板金施工会社との共同で開発に取り組みました。 ●グッドデザイン賞とは グッドデザイン賞は、デザインによって暮らしや社会をよりよくしていくことを目的としています。製品、建築、ソフトウェア、システム、サービス、街づくりなど、幅広い分野が対象となっています。受賞作品には「Gマーク」の使用が認められます。  グッドデザイン賞について(外部サイトが開きます)

【重要】コロナウイルス感染拡大防止に伴う取組

2020.07.30

【重要】コロナウイルス感染拡大防止に伴う取組

昨今の新型コロナウイルスの流行に際し、CoCoRoでは下記の通り対応を行なっております。 お客様におかれましても感染拡大防止のため、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願いいたします。 【ご来場・お打ち合せのご予約に関して】 ・CoCoRo大津スタジオでは、ご予約をいただいたお客様を優先的にご案内させていただいております。 ・できる限り他のお客様と重複しないようご来場日時を調整させていただき、ご安心してお打ち合わせをいただけるよう努めております。 【スタッフの対応・スタジオの消毒に関して】 ・お打ち合わせの際、スタッフはマスクを着用させていただきます。お客様におかれましても、できる限りご着用をお願いいたします(スタジオでもご用意しております)。 ・スタッフは定期的な手洗い・手指消毒を行なっております。 ・スタジオでは消毒用アルコールをご用意しておりますので、お客様におかれましても手洗い・手指消毒へのご協力をお願いいたします。 ※アルコールアレルギーの方はスタッフにお申し付けください。 ・スタジオ内の手すりやドアノブなど、不特定多数が手を触れやすい場所は定期的な消毒を実施しております。 ・スタジオでは常時換気を行うことで外気を取り入れ、密閉空間化を防止しております。 お客様がご安心して家づくりのお打ち合わせを楽しんでいただけるよう引き続き対策を徹底してまいりますので、何卒宜しくお願いいたします。